サブメニュー~資産寿命の計算

ライフプランニング統合ソフト「FP-MIRAI」では、単独で動くパーツをサブメニューとして用意しています。

「資産寿命の計算」はユーザーのみなさまからの要望に応じて作成したメニューです。 

運用利回りと毎月の取崩額、初期保有額を設定して、資金が底をつくまでの期間(年数)を計算します。

 計算の結果では、資産運用をしなかった(タンス預金の)場合の結果を併記して、その差額がわかるようにします。